ウィッチフォード社のテラコッタ アレキサンドラ・オブ・ケント

  • 2017.02.05 Sunday
  • 12:03

JUGEMテーマ:花のある暮らし

 

ポット・ロザリアン憧れのお品、

 

「ウィッチフォード社のテラコッタ」を買ってしましました!!ハート

 

IMGP3416.JPG

 

訳あってお安く購入できたお品です矢印上

 

サイズ的には8号鉢かな

 

ウィッチフォード社のテラコッタならではの色合いと、

 

装飾もとっても素敵で、チョーグッドです手手手

 

で、悩む所はこのテラコッタ鉢に何を植えつけるか?ですね。

 

ダアイお気に入りで、丸3年を迎えるデビッド・オースチン社の

 

「プリンセス・アレキサンドラ・オブ・ケント」が、2年目以降不調で、

 

昨年夏に、同社の平岡さんに思い切って電話して、アドバイスを頂きました。

 

とっても親切に応対頂き、チョー感謝です感謝

 

平岡様の話では、/紊呂韻琉さ、近年の夏の暑さ、でした。

 

我が家は、平田ナーセリーさんのバラバラの土に、

 

同店が推奨する「夢油肥」等の品々をブレンドした

 

「平田ナーセリースペシャル」手で植えつけていますが、

 

平岡さんの話では、ナーセリーさん系の専用土は比較的保水性が高い物が多く、

 

水はけが悪いケースが多いそうです。

 

で、アドバイス頂いたのが、

 

「赤玉土を多めに入れた土に植え替える」と言う事でした。

 

RIMG0100.JPG

 

平田ナーセリーさんでも今年から推奨されていて

 

前回の「2016 真島先生のバラセミナー ジャック・カルティエお迎え編」でもご紹介した

 

この硬質赤玉土を使って、ケント姫を植えることにしました矢印上

 

IMGP3424.JPG

 

土全体の10%程度この赤玉土を入れた状態です。

 

(推奨は20%ですが、我が家は何かにつけセコビッチですウインク

 

IMGP3412.JPG

 

大苗で植えつけてから丸3年が経ちますが、

 

株もあまり成長していない感じですショボン

 

IMGP3421.JPG

 

周りの土取り除いた根っこの状態です。あまり根っこが張っていませんね。

 

IMGP3423.JPG

 

今回は、前の土を全て取り除くため、水で洗いました。

 

これで「新平田ナーセリースペシャル」土に完全に入れ替わります手

 

IMGP3414.JPG

 

ウィッチフォード社のテラコッタに植えつけますので、

 

今回は特別にバイオゴールドの元肥」も入れちゃいますテレテレ(試供品ですが・・・)

 

IMGP3426.JPG

 

で、ケント姫を植えつけ完了ですハート

 

鉢のサイズも丁度良くて、とっても素敵だと思いませんか。

 

さすが「ウィッチフォード社のテラコッタ」って感じですきらきら

 

そういえそういえば、「有島 薫」先生も園芸雑誌の中で、

 

ケント姫を「ウィッチフォード社のテラコッタ」で育てていて、

 

とっても素敵な花を沢山付けていましたよ。

 

平岡さんのアドバイスとウィッチフォードのダブル効果で

 

今年の一番花が楽しみですぅーバイバイ

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM