2016年のゴールデン・セレブレーションは好調です!

  • 2016.05.01 Sunday
  • 19:26
JUGEMテーマ:花のある暮らし

いつもお世話になっている「平田ナーセリー小戸店」さんで

当時の店長に薦められ2014年3月に大苗で購入して、

この春で3シーズン目を迎えます矢印上

RIMG0077.JPG

株が随分安定してきたのか、今年は葉っぱも大きいし、

蕾の方は数も大きさも昨年とは全く違って、

大きい上に房咲きになっていますハート

今年はダアイ自作のオベリスクに誘引しました。

RIMG0076.JPG

オベリスクが見えないくらい、花枝と葉っぱで覆われています。

昨年の5月に、海の中道海浜公園で、有島 薫先生のバラセミナーの際に、

花の色も薄く返り咲きも少なかったため、質問してみました。

ゴールデン・セレブレーションの返り咲きを期待するには、

春からの施肥を少なくするか、それこそ無しとした方が

良いとのアドバイスを頂きました。

今年は植え替えをしなかったため、2月に土の入れ替えをしました。

RIMG0904.JPG

その時の写真です。

これまでの土を半分位取り除き、元肥として「夢油肥」や「マグ○ンプ」、

保険としての「土のお守り」など、いつもの「平田ナーセリースペシャル」を投入しました。

今年は今のところそれっきりで、何も肥料はあげていません。

(有機液肥を希釈したものは、水やりの際に週1回程度です)

RIMG0078.JPG

その甲斐もあってか、昨年とは打って変わって、

こんなに立派な蕾が沢山付いています驚き

まさにセレブレーション! 開花がチョー楽しみです手手手

RIMG0087 (1)2.JPG

いち、にー、さんと蕾を数えてみますが、ちょっと無理そうな位の数です。

そういえば、今年の春はゴールデンもそうですが、

我が家の皆さんは、うどん粉病も無しでとっても順調です手

平田ナーセリーさんの有機液肥と、菌の黒汁を混ぜて希釈し、

週に1度の割合で葉っぱに霧吹きすると、うどん粉病の予防になるとのことです。

今年は芽が動き出してからは、なるべく週1回、スプレーをしていました。

これも皆さんが元気な要因かな手

もうすぐ、一年で一番素敵な時が訪れてきますね。

トミーは朝晩の「虫パトロール」も欠かさず頑張っています。

今年も素敵な花姿と、香りを楽しみにしていますよっ!テレテレ




 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM